森の踏切番日記

人生LARKしたい

アニメ『有頂天家族2』第12話感想(4/4)面白きことは良きことなり

アニメ『有頂天家族2』

第12話「運命の赤い糸」(4/4)

f:id:morifumikirikita319:20170628101528j:image

🐸前の記事より続く


f:id:morifumikirikita319:20170628103641j:image

🐸原作のこのエピソードを使わない手はないと思っていたら、最後に持ってきましたか。たしかに、アニメの場合はこの方が収まりが良いですなあ。やるもんですなあ。


f:id:morifumikirikita319:20170628103657j:image

🐸でも、冬の北白川は結構冷え込むぞ。特に山の中は。


f:id:morifumikirikita319:20170628103717j:image

🐸なので、焚き火してますな。


f:id:morifumikirikita319:20170628103735j:image

おや?


f:id:morifumikirikita319:20170628103758j:image

ツチノコ探検隊二号がやって来たな。


f:id:morifumikirikita319:20170628193737j:image

そんなつもりで来たんじゃないんだからね。

 

f:id:morifumikirikita319:20170628120121j:image

🐸背中合わせ。背中に温もりが伝わってくる。可愛らしいなあ、海星ちゃん。


f:id:morifumikirikita319:20170628122229j:image

🐸海星ちゃんは、矢三郎に謝りたいことがあった。


f:id:morifumikirikita319:20170628122250j:image

🐸海星ちゃんが、矢三郎が海星ちゃんを見ると化けの皮が剥がれることに気づいたのは、まだ子供の頃だったという。


f:id:morifumikirikita319:20170628104054j:image

🐸その頃、矢三郎は尻にキノコを生やして金閣銀閣に馬鹿にされ、すっかり自信をなくしてしょげていた。矢三郎は、たびたび化けの皮が剥がれることをすべてキノコのせいだと思っていた。


f:id:morifumikirikita319:20170628104109j:image

あれは、私が原因だったの。

🐸海星ちゃんはなんとか矢三郎に近づこうと試みたが、そのたびに矢三郎の化けの皮が剥がれるのだった。途方に暮れた海星ちゃんは矢三郎に近づけなくなった。

🐸そんなこととは知らない矢三郎は、すべてキノコの後遺症だと思い込み、いよいよお尻を守ることに躍起になっていったのだった。

それにしても、かくも重大な秘密を、かくも長い間、ひとり毛深い腹の中にしまいこんでいたとは信じられない。この健気さの途方もない無駄遣いは何と言うべきか。


f:id:morifumikirikita319:20170628105207j:image

矢三郎「おまえ、さては阿呆だな」


f:id:morifumikirikita319:20170628105227j:image

海星「阿呆って言ったな!」

矢三郎「阿呆でなくて何だというんだ!」

海星「どうせ私は阿呆ですから!」


f:id:morifumikirikita319:20170628105241j:image

矢三郎「ずっとひとりで抱えてたなんて、健気さの途方もない無駄遣いだぞ」

🐸このセリフは、原作では「健気ならいいってもんじゃないだろう」だったのだが、アニメのスタッフは地の文の方を気に入ったようだ。


f:id:morifumikirikita319:20170628105300j:image

海星「どうせ私は健気で阿呆で恥ずかしがり屋よ。だって所詮狸だもの」


f:id:morifumikirikita319:20170628105314j:image

ふん。


f:id:morifumikirikita319:20170628105329j:image

どこからともなく何者かがすすり泣くような声が…


f:id:morifumikirikita319:20170628105341j:image

なに、あの不気味な声。


f:id:morifumikirikita319:20170628105352j:image

白い毛玉みたいなのが飛び込んできた。


f:id:morifumikirikita319:20170628132221j:image

海星「キャッ!」


f:id:morifumikirikita319:20170628105402j:image

矢三郎「落ち着け、大丈夫だ。あれは狸谷不動のおばあちゃんだから」

海星「え? お祖母さん?」


f:id:morifumikirikita319:20170628115828j:image

お祖母さん「ああ怖かった!」


f:id:morifumikirikita319:20170628115847j:image

矢三郎「ひとりぼっちかい? こんなところで何をしてるの?」


f:id:morifumikirikita319:20170628115904j:image

お祖母さん「お散歩しようと思ったら道に迷ったの。だって何にも見えないんだから、わたし」


f:id:morifumikirikita319:20170628115927j:image

お祖母さん「くんくん。あら? わたしって、お兄ちゃんのこと知ってる?」


f:id:morifumikirikita319:20170628120013j:image

矢三郎「知ってると思う。夏にあったからな」


f:id:morifumikirikita319:20170628120036j:image

お祖母さん「そうだと思った! でも、こっちのお姉ちゃんは知らないわ」


f:id:morifumikirikita319:20170628122335j:image

海星「海星っていいます」


f:id:morifumikirikita319:20170628122357j:image

 お祖母さん「カイセイね。憶えた」

お祖母さん「お兄ちゃんたちは夫婦なの?」


f:id:morifumikirikita319:20170628122428j:image

海星「夫婦じゃないわ」

お祖母さん「あら。でも赤い毛でぐるぐる巻きじゃない。わたし、見えるわ」

矢三郎「まあ、いずれ夫婦になるよ。許嫁だから」

お祖母さん「やっぱり」

矢三郎「俺たちはうまくやっていけると思うかい?」


f:id:morifumikirikita319:20170628122445j:image

🐸お祖母さん、シッポあったんだ。


f:id:morifumikirikita319:20170628122525j:image

お祖母さん「そんなことを心配してるの、お兄ちゃん」


f:id:morifumikirikita319:20170628122539j:image

お祖母さん「ふわふわしていればなんとでもなるわ。だってわたしたち狸だもの。やわらかいのだけが取り柄なのよ」


f:id:morifumikirikita319:20170628122551j:image

矢三郎「それならいいや」


f:id:morifumikirikita319:20170628130043j:image

お祖母さん「波風立てて面白くするのよ」


f:id:morifumikirikita319:20170628122619j:image

矢三郎「波風立てるよ。ずんずん立てるよ」


f:id:morifumikirikita319:20170628210703j:image

お祖母さん「面白きことは良きことなり。そうよね、お兄ちゃん?」


f:id:morifumikirikita319:20170628122646j:image

🐸お祖母さんの声もしゃべり方もいいなあ。さすが、狸谷の教祖さまだわ。説得力がある。こういう風に人間も生きられればねえ。


f:id:morifumikirikita319:20170628122714j:image

海星「本当にいいの?」


f:id:morifumikirikita319:20170628125621j:image

矢三郎「いいさ」


f:id:morifumikirikita319:20170628125637j:image

海星「私と一緒にいると自慢の化けの皮が剥がれるのよ」


f:id:morifumikirikita319:20170628125718j:image

矢三郎「なんとかなるだろ」


f:id:morifumikirikita319:20170628130435j:image

海星「いいかげんなんだから」


f:id:morifumikirikita319:20170628130503j:image

矢三郎「これもまた阿呆の血のしからしむるところで」


f:id:morifumikirikita319:20170628125811j:image

🐸さり気なくプロポーズしてさり気なくオーケーした。


f:id:morifumikirikita319:20170628125839j:image

🐸このエピソードを最後に持ってきたということは、アニメでのヒロインは海星ちゃんということになるな。

🐸原作は、矢三郎が弁天を見舞う場面で終わっているので、そこが少し意味が変わってくるかと思う。


f:id:morifumikirikita319:20170628125857j:image

🐸お祖母さんは寝てしまった?


f:id:morifumikirikita319:20170628125913j:image

🐸これから、お祖母さんを届けに行きます。


f:id:morifumikirikita319:20170628134146j:image

🐸後ろから付いていく海星ちゃん。


f:id:morifumikirikita319:20170628125946j:image

🐸持ち方が、かわいいなあ。


f:id:morifumikirikita319:20170628131948j:image

🐸二人のこれからを暗示しているようで、いい終わり方だったなあ。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20170628134213j:image

🐸アニメ『有頂天家族2』は、京都では月曜日の夜8時から放送されたのですが、月曜日のこの時間は見られない週もあるので、始めは感想を書くつもりはありませんでした。


f:id:morifumikirikita319:20170628134243j:image

🐸ところが、実際視聴してみて、あまりに面白いですし、原作も第一部から気に入っていましたので、つい途中から感想を書いてしまいました。なので、中途半端になってしまいました。


f:id:morifumikirikita319:20170628134303j:image

🐸こんなことなら、始めから何とかして感想を書けばよかったと後悔しています。


f:id:morifumikirikita319:20170628135741j:image

🐸アニメを見ることで、原作の良さを再認識できました。小道具の使い方や伏線の張り方や台詞回しなど、本当に良く考えられた作品だと思います。


f:id:morifumikirikita319:20170628134353j:image

🐸アニメの方も、原作の良さを活かしながらもアニメならではの見せ方を工夫し、素晴らしかったです。


f:id:morifumikirikita319:20170628134424j:image

🐸最近は、テレビ自体をあまり見ないので、アニメを見ることもあまりなくなったのですが、この作品を見てよかったと思いました。


f:id:morifumikirikita319:20170628134451j:image

🐸第三部は、いつになるか分かりませんが気長に待ちましょう。


f:id:morifumikirikita319:20170628134512j:image

🐸矢一郎と玉瀾には、かわいい子毛玉たちが出来るのでしょうか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134534j:image

🐸矢二郎と星瀾ちゃんの関係はどうなるのでしょうか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134559j:image

🐸矢三郎と海星ちゃんも簡単には結婚とはならないでしょう。偽電気ブラン工場の経営もあるし。


f:id:morifumikirikita319:20170628134628j:image

🐸呉一郎はまた旅に出るでしょうか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134719j:image

🐸金閣銀閣は阿呆のままだろうな。矢三郎が金閣銀閣を義兄上と呼ぶ日がくるのか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134655j:image

🐸弁天と二代目の関係も決着をつけなければならないでしょう。天狗大戦はあるのかどうか。


f:id:morifumikirikita319:20170628134759j:image

🐸地獄へ流された早雲と天満屋の逆襲はあるのか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134823j:image

🐸三階建て電車とお宝を燃やされた寿老人の復讐はあるのか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134848j:image

🐸矢四郎の実験は成功するのか?


f:id:morifumikirikita319:20170628135011j:image

🐸新キャラの登場はあるのか?


f:id:morifumikirikita319:20170628134925j:image

ぽんぽこ仮面が再び活躍する場面はあるのか?


f:id:morifumikirikita319:20170628135103j:image

🐸取りあえず『夜は短し歩けよ乙女』を羽海野チカキャラクター原案でテレビアニメ化して欲しい。


f:id:morifumikirikita319:20170628135124j:image

🐸何はともあれ、面白きことは良きことなり。


f:id:morifumikirikita319:20170628135141j:image

われわれ人間も柔らかくいきましょう。


f:id:morifumikirikita319:20170628135204j:image

この度は、アクセスありがとうございました。それでは、


f:id:morifumikirikita319:20170628135223j:image

ボンボヤージュ!