森の踏切番日記

ただのグダグダな日記です

半島を分離独立させる~初めてのマイクラ生活・第2世界編(22)


f:id:morifumikirikita319:20180527203417j:image

 

この週末は鳩の子育てが気になって仕方がなかった現実世界の私ですが、第2世界では引き続き地味な作業を続けておりました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527203956j:image

 

まずは、半島全域湧きつぶし計画の一環で、半島の南西部に広がる樫と白樺の林を間伐してスッキリさせ、松明を置いていきました。

左奥に見える島が私のスポーン地点です。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527203725j:image

 

完璧に湧きつぶしができたかどうかは分かりませんが、適度な間隔を空けて木を植え直したので、かなり見通しがよくなりました。マイクラ界では高さ制限を設けた植林場を作る方法もありますが、私は巨木を伐採することに挑戦意欲がかきたてられる方なので、そこまでするつもりはありません。高さ制限は京都の中心部だけで十分です。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527205123j:image

 

それから、自宅の下に植え込みを作りました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527205255j:image

 

生け垣も作ってみました。フェンスにもツル植物をからませたかったのですが…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527205600j:image

 

結構、気に入っています。

 

 

 
f:id:morifumikirikita319:20180527205841j:image

 

船着き場も改造しました。そして、ついに半島を分離独立させて水路を設けました。これで船着き場からどちらの方向へも行けるようになりました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527210008j:image

 

防御という意味では全く効果はないのですが、はね橋をイメージしてみました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527210553j:image

 

半島からは滅多に出ないのですが、南の方へ行くときには橋を上げます。はね橋とは逆になりますが…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527211955j:image

 

ようやく満足のいく外観になったので、看板も設置しました。

看板は水を止めることができるようなので、いずれ試してみたいものです。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527212511j:image

 

調子に乗って、旗も作っちゃいましたw

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527212604j:image

 

上級者は複雑な模様を入れるようですが、面倒くさいですし、そもそもこの周辺は染料となる草花が乏しいので、一番簡単な日章旗風にしてみました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527213126j:image

 

単色の旗を何本か作ってみたのですが、置き場に困ってしまいまして、こんな感じになっちゃいました…

旗も水を止めることができるのだとか…

溶岩を止めることもできるのだとか…

これも一度試してみたいなあ… 

 

 

 

ビフォー

f:id:morifumikirikita319:20180527215450j:image

 

 

アフター

f:id:morifumikirikita319:20180527215600j:image

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180527214230j:image

 

半島全域の湧きつぶしは、半島の北部3分の1ほどが、まだ残っています。この辺りは動物広場になっているので後回しにしましょう。

そろそろ地図を拡張したいものです。先日のアプデ(v1.4.2)では、海洋バイオームが充実したので、海に漕ぎ出してみたいですし…