森の踏切番日記

ただのグダグダな日記です

『森の踏切番日記』開設2周年記念反省会


f:id:morifumikirikita319:20180828082548j:image

 

 

昨日、はてなブログから当ブログが開設されて2年が経ったことを祝うメールが送られてきて、このブログを始めてから2年経ったことに気がつきました。ということは、私がケータイをガラケーからスマホに変えて2年経ったということでもあります。

読書録をつけるために始めたブログだったのですが、子ども時代から作文や読書感想文が大嫌いだった私には、ブログに本の感想を載せるという作業は思ったよりも時間のかかる作業になりまして、ブログを始めてから読書量が半減するという本末転倒なことになってしまいました。

私の読書は雑食性で、文系も理系も、純文学もエンタメ系も、ミステリもSFも、ラノベも古典も、興味があれば読むという広く浅く薄っぺらい読書なのですが、これまで如何に漫然と読書をしていたか思い知らされる結果となりました。

 


f:id:morifumikirikita319:20180828084312j:image

 

 

そこで始めたのが大河ドラマの感想でした。やはりテレビネタ、特にNHKネタは簡単にアクセスが集まりますからね。つい、やってしまいました。私は、近年はテレビはほとんど見なくて、特にドラマは初回から最終回まで見通すということは滅多に無いのですが、安易なことをやったものです。案の定、グダグダになってしまいました。この辺りから迷走が始まりました。

テレビをほとんど見ない私が唯一欠かさず視聴していた番組が『ブラタモリ』でした。ブラタモリの感想は、ドラマの感想よりも先に始めたと思います。これも当初は稚拙な構成でヒドいものでしたが、去年の初めあたりから軌道に乗り始めて、だんだん凝ったものになっていきました。私は、凝り始めると凝り過ぎてしまうというクセがありまして、最終的には、やり過ぎてイヤになるという結果に終わることが多いのですが、これもそのような経過をたどりました。

ブラタモリも放送内容をよく調べてみると、不正確なこともありまして、特に、お国自慢の手前味噌な内容が多い回には、それが顕著にみられることに気がついて、番組自体の評価が下がってしまいました。地学ネタは比較的正確なのですが。それで、近江アナ番組卒業をきっかけに私もブラタモリを卒業することにしました。

今年の4月以降は、ホントにテレビを全く見なくなりました。ちょっと気になるネタがあっても、ツイッターやユーチューブなどでチェックすればよいですしね。

 


f:id:morifumikirikita319:20180828091728j:image

 

 

アニメの感想にまで手を出したこともあったなあ…

あれはヒドかった…

何でもやればよいというものではないな…

猛省したものだった…

今でもたまに注目記事にランクインすることがあるけど…

まったく、お恥ずかしい限りだ…

 


f:id:morifumikirikita319:20180828092517j:image

 

 

この4月からはマインクラフト(Minecraft)日記を主につけています。私はゲームはやらない方なのですが、今さらながら、マイクラにはハマってしまいました。ゲーム日記も初めての経験なので、当初は不手際も多く、第1世界編と第2世界編は不本意な内容になってしまいましたが、第3世界編からようやく軌道に乗ってきたかな、という感じです。私の場合は、スマホでバニラでサバイバルで、ごく普通にマイクラを楽しんでいます。

読書録の方も完全に止めてしまったわけではありません。読んだ全ての本の感想を載せるのは止めにして、感想を書きたいと思うような本だけブログで紹介することにしました。気が向いたときにアップしようと思います。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180828094147j:image

 

 

とまあ、こんな感じで、2年もグダグダな内容でやってきた当ブログですが、これからもグダグダとやっていくことでしょう。今月はありがたいことにアクセス数が好調です。こんなブログでも誰かの暇つぶしくらいにはなってくれたらいいな、という気持ちです。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20180828094644j:image