森の踏切番日記

ただのグダグダな日記です/2018年4月からはマイクラ(BE)日記をつけています/スマホでのんびりしたサバイバル生活をしています/面倒くさいことは基本しませんw

ひたすら丘を削る~ノスクラ(216)

スマホでのんびりマイクラ生活


f:id:morifumikirikita319:20190217143551j:image

 

ども、バルスこと「きのこの山クリーミージャンドゥーヤ」うまうま君です。ジャンドゥーヤというのは、ヘーゼルナッツをペーストにしてカカオに練り込んだチョコレートのことだそうな。そのジャンドゥーヤにクリーミーなホワイトチョコをコーティングした大粒のきのこを口に入れると、口の中にヘーゼルナッツの香りが広がってウマウマなのでした。ジャンドゥーヤはイタリア語のようですが、商品名が覚えにくいわ!

さて、前回は西南の村を囲い込みましたが、そのあと、忘れ物などを取りに山小屋へ帰りまして、トンボ返りで準拠点の第二キダハウスまで戻ってきたところです。ただでさえのんびりしているロバのロバートのスピードが更に落ちたような気がします。バテたのでしょうか?

第二キダハウスに置いていた資材もインベントリに入れました。これから、待機していた動物たちを引き連れて、西南の村へ向かいます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217144739j:image

 

西南の村に着きました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217144928j:image

 

ワイラとショウケラとウワンは、ここでお座りね…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217145046j:image

 

黒猫は、いつの間にかベッドの上にいたw

ネコたちの名前はあとで考えよう…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217145336j:image

 

この馬が前回から気になっていたんですね…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217145443j:image

 

スピードは普通ですが、ジャンプ力はあります。タフそうな馬です。名前はジャンドゥーヤにします。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217145711j:image

 

山小屋には、このシルクタッチのピッケルを取りに帰ったんですよね…

さっそく、窓ガラスを回収します。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217150719j:image

 

いつの間にブタが?

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217150800j:image

 

ブタを村内に入れて、なにげに卵を1個投げると、ヒヨコが4羽生まれました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217150943j:image

 

村内には、いつの間にか牛や羊も入り込んでいました。スポーンしたのかな?

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217151105j:image

 

今回は、この丘を削っていきます。で、そこに拠点となる館を建てようと思います。一応、ヴィクトリアン・ゴシック風のあまり大きくない洋館をイメージしているのですが、飽くまでイメージだけで、どんなものが出来上がるかは、作ってみないと分かりませんw

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217151517j:image

 

うわ~、匠さんだ…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217151604j:image

 

[パワーⅤ]だからイチコロだな…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217151700j:image

 

ここから出てきたのかな?

ちょっと、様子を探っておこうか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217151805j:image

 

すぐに行き止まりました…

湧き潰しだけしておきます…

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217152034j:image

 

ようやく本題に入ります。

まずは、木を伐っていきます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217153850j:image

 

フゥ~💨

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217153940j:image

 

遠くに道標が見えます…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154034j:image

 

西は、草原地帯が続いているようです…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154147j:image

 

では、丘を削っていきます…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154256j:image

 

ザクザクいきます…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154434j:image

 

ずいぶん削ったと思ったけど、まだまだだな…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154622j:image

 

こちらの木も伐ってしまうか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154708j:image

 

これは、大変だぞ…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154804j:image

 

ここからはダイヤのシャベルでいきます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217154944j:image

 

フゥ~💨

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217155028j:image

 

もう一段削るか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217155211j:image

 

フゥ~💨

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217155257j:image

 

これで、どうかな?

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165339j:image

 

石炭は採掘しておこう…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165413j:image

 

う~ん…

もう一段削るか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165524j:image

 

もう一息…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165600j:image

 

フゥ~💨

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165659j:image

 

この高さでいくか…

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165826j:image

 

次に、側面を整えていきます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217165746j:image

 

側面は石垣にするつもりですが、今回は仮に形を整えるだけにします。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217170045j:image

 

ここは、どうするかなあ…

まあ、おいおい考えていくか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217191222j:image

 

この一段低い一帯を埋めて高さを合わせることにします。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217191409j:image

 

フゥ~💨

 

 


f:id:morifumikirikita319:20190217191514j:image

 

こちら側は、取りあえず、こんな感じで良しとしましょう。まだ北側の整備が残っていますが、先に拠点を建てていきます。

さて、どうするかなあ…