森の踏切番日記

ただのグダグダな日記です/2018年4月からはマイクラ(BE)日記をつけています/スマホでのんびりしたサバイバル生活をしています/面倒くさいことは基本しませんw

ジャングルに骨粉式お花畑を作る~ノスクラ(491)

スマホでのんびりマイクラ日記


f:id:morifumikirikita319:20200304161914j:image

 

蜂さんたちは、相変わらず働き者だなあ…

私は、ナマケモノだなあ…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304162048j:image

 

さて、TwitterYouTubeの動画で、便利な装置や楽しそうな装置を見ると、自分でも作ってみたくなることがあります。今回は、そんな装置を作ってみました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304162700j:image

 

それが、こちらの骨粉式自動お花畑です。

Twitterの動画を一度チラッと見ただけなので、回路自体は自分で考えました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304163039j:image

 

下のレバーをオンにすると、5×5の花畑の花を植えた中央を除く24ブロックがピストンで上がります。

以前実験したことがあるのですが、花は1段下に植えて骨粉を振りかけた方が、フラットな状態よりもたくさん増えます。1段上に花を植えて骨粉を振りかけると、フラットな状態よりも花は増えませんでした。

草ブロックをピストンで上下させるのは、花を植えやすくするためです。なので、本当は24ブロック全部上げ下げする必要はありません。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304163926j:image

 

花畑の中央の花の上に発射装置を下向きに設置して骨粉を入れます。5×5ブロックの正方形の角にもう一つ発射装置を設置します。この中には水入りバケツを入れます。その対角にホッパーを設置します。このホッパーはチェストにつながっていて花を回収します。

これらの発射装置にはクロック回路をそれぞれ上のように付けて同じレバーにつなぎます。クロック回路は他に方法があるかもしれませんが、周期を同期させるために微調整が必要となるので、基本的なリーピータを使ったクロック回路が分かりやすいと思います。

 

右の装置は、手動式の花畑です。中央の凹地に花を植えて骨粉を振りかけた状態です。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304164919j:image

 

レバーをオンにすると、畑の中央の発射装置から骨粉が発射され花を増殖します。その直後に角の発射装置から水が出て花をホッパーまで流します。

角の発射装置のクロック回路の方が周期が半分なので中央の発射装置が次に骨粉を発射するまでに水はバケツに戻ります。あとは、これらの一連の動作が繰り返されますが、骨粉が無くなっても回路は止まらないので、様子を見る必要があります。

最後にホッパーの手前に花が残ることがありますが、その時はレバーをオフにしてから角の発射装置の上のボタンを押して、もう一度水を流します。また、花が乗り上げないように周囲のブロックの高さを2ブロックにした方がよいでしょう。

 

右の装置は、レバーをオンにすると中央のピストンが上がり畑がフラットになります。その直後に発射装置から水が出ます。レバーをオフにすると元の状態に戻るので、また手動で花を植えて骨粉を振りかけます。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304181621j:image

 

ということで、サバイバルモードの世界で手動式の花畑の方を実作しようと思います。本当は自動花畑を作りたいのですが、私のサバイバル生活は慎ましいので、残念ながら花を大量生産する必要がありません…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304181934j:image

 

それでは、作っていきましょう。5×5ブロックの中央に上向きに粘着ピストンを置いて草ブロックを付けます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182103j:image

 

赤石粉を観察者の下まで延ばしますが、これは観察者にはつながりません。その観察対象のレバーにつながっています。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182300j:image

 

観察者の発信面は発射装置に接しています。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182409j:image

 

景観に配慮して、周囲をジャングルの木の葉で囲いました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182458j:image

 

レバーをオフにします。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182549j:image

 

発射装置に水入りバケツをセットします。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182627j:image

 

発射装置の対角にホッパーを設置して、タルにつなげました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304182720j:image

 

ジャングルの葉をつなぎのホッパーの上に置いて、これで骨粉式手動お花畑の完成です。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195400j:image

 

中央に花を植えて…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195434j:image

 

骨粉を振りかけて…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195503j:image

 

レバーをオンにして水を流す…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195556j:image

 

花が回収されたら…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195644j:image

 

レバーをオフにして元の状態に戻して…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195720j:image

 

また花を植える…

ふむ…

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195802j:image

 

もう少し楽な姿勢で作業したいので、レバーの位置を変えます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304195919j:image

 

観察者をここに置きます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200004j:image

 

発射装置をここに置きます。

水の出る位置は同じです。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200100j:image

 

観察者の手前まで赤石粉を伸ばします。

観察者に赤石粉の変化を観察させます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200224j:image

 

観察者の手前の赤石粉の上にブロックを置いてレバーを付けます。他の場所はジャングルの木の葉を置きます。レバーをオフの状態にして、発射装置に水入りバケツをセットします。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200458j:image

 

もう一度テストしてみます。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200525j:image

 

これなら楽な姿勢でレバーを操作できます♪

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200620j:image

 

見た感じもスッキリしました♪

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200744j:image

 

骨粉を振りかけて…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200834j:image

 

レバーをオンにして…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304200924j:image

 

花が流れきったら、レバーをオフにして元の状態に戻して、また花を植える…

オケマル🙆

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304212510j:image

 

これで、骨粉式手動お花畑の完成です♪

 

 

 

 

⛏️おまけ


f:id:morifumikirikita319:20200304212916j:image

 

骨粉式自動花畑の中央の発射装置に付けるクロック回路です。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213007j:image

 

角の発射装置に付けるクロック回路です。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213045j:image

 

一度リセットして、小チェスト1個分の花が貯まるまで連続運転しましたが、同期は崩れませんでした。ただし、クリエイティブとサバイバルでレッドストーンの挙動が変わることがありますし、プラットフォームの種類で変わることもあります。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213331j:image

 

消費した骨粉は、これだけです…

分かりにくい💦

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213413j:image

 

まとめました。最初に9スタック入れたので、4スタック強消費したことになります。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213530j:image

 

連続運転すると、草がハゲてきます。ハゲた箇所には花は生えないので、効率は多少落ちるようです。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213706j:image

 

待っている間に手動式の最終的なモデルも完成させました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200304213825j:image

 

こんな感じですね…