森の踏切番日記

ただのグダグダな日記です/2018年4月からはマイクラ(BE)日記をつけています/スマホでのんびりしたサバイバル生活をしています/面倒くさいことは基本しませんw/ゲーマータグはPleiades0319です/またの名をバルス

コツコツと海底遊歩道作りを続ける~ノスクラ(448)

スマホでのんびりマイクラ日記


f:id:morifumikirikita319:20200119115710j:image

 

ども、最近ゴーレムトラップが機能しないという話を二、三聞いたので、ちょっと気になってゴーレムトラップ村にやって来た私ですが…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119115913j:image

 

ちゃんと機能していますね…

良かった💨😌

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120012j:image

 

襲撃イベントがどういう範囲でスポーンするのか、よく分からないのですが、いくらなんでも家の中には湧かないだろうという期待を込めてドアを取り付けてみました。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120214j:image

 

これで家だと認識してくれれば良いのですが…

ま、単なる気安めですね…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120402j:image

 

ゴーレムの方は、以前よりも湧きが悪くはなりましたが、問題は無さそうです。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120456j:image

 

出来ることなら、ここで襲撃隊を迎え撃ちたくはないので、ピリジャーパトロールが現れる前に、とっとと退散することにします。鉄の方は、半スタック増えました。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120707j:image

 

そこなら、いくら湧いてもいいんだよ♪

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120744j:image

 

ったく、面倒くさい連中だよ💨

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119120846j:image

 

さて、海底遊歩道作りを続けたいと思いますが、その前にドラちゃんも掃討しておかなければなりませんな…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119121045j:image

 

あれは、調査済みの海底遺跡ですね…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119121157j:image

 

取りあえず、静かになったかな…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119121317j:image

 

海底遺跡を復元整備しました。

 

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119143354j:image

 

そんなこんなで、今回の進捗は、ここまででした。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119143516j:image

 

遊歩道からの風景です。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119143603j:image

 

周辺をナマコで明るくしなければ、遊歩道からは何も見えないので、思ったよりも時間がかかります。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119143910j:image

 

海底遺跡は、こんな感じに見えます。ナマコは徐々に増やしていきたいです。

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119144049j:image

 

今回は、ここまでで準備したガラスとナマコを使い切ってしまいました。またガラスを焼いたりナマコを増やしたりしなければなりませんな…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119144236j:image

 

問題は、この先をどうするか、ですね…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119144319j:image

 

どこかでUターンするか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119144359j:image

 

向こう岸まで行くか…

 

 


f:id:morifumikirikita319:20200119144512j:image

 

どうせなら向こう岸まで行ってみるか…